番組情報

ごみ拾いで競い合う スポごみ甲子園山形大会 【CFB#9】

09

7月末、山形市の馬見ヶ崎川周辺でスポGOMI甲子園の山形大会が開催されました。市内の7つの高校から24チームが参加し、全国大会進出を目標に拾ったごみの量と質を競い合いました。参加チームの中にはオリジナルのごみ拾いアイテムを持参するチームも見られ、ポイントが加算される「アイテム賞」を狙いつつ、効率的にごみを集めようと工夫を凝らしていました。広大なエリアに散らばった各チームは1時間の時間制限のなか燃えるゴミやガラス片、ペットボトルなど様々なごみを拾い集めていきました。
優勝したのは惺山高校の「マオツォトン」チーム。燃えないゴミを数多く回収していました。
この日回収されたごみの総量は35kgもあり、生徒たちはスポーツ感覚で楽しみながらごみ拾いをして、海ごみについて関心を寄せました。

  • 「ごみ拾いで競い合う スポごみ甲子園山形大会 【CFB#9】」
    記事をウィジェットで埋込み

    <iframe class="uminohi-widget newssite-article" src="https://yamagata.uminohi.jp/widget/article/?p=2684" width="100%" height="800" frameborder="no" scrolling="no" allowtransparency="true"><a href="https://yamagata.uminohi.jp">海と日本PROJECT in 山形</a></iframe><script src="https://yamagata.uminohi.jp/widget/assets/js/widget.js"></script>

関連リンク

  1. 山形県-A26-s1
  2. 山形県-A25-s2
  3. 山形県-A24-s2
  4. Still1222_00004
  5. 山形県-A22-s1
  6. 山形県-A21-s2

Pickup

  1. 山形県-A26-s1
    日本さばける塾 アジとイカをおいしく調理【海と日本プロジ…

    山形県寒河江市にある学習施設「学びの里 TASSHO」にて、魚の調理法やさばき方を学んでもらい海につ…

  2. 山形県-A25-s2
    海のごちそう 寒鱈汁【海と日本プロジェクトin山形 20…

    山形県庄内地方の冬を代表する海のごちそうといえば「寒鱈汁」です。 庄内地方では小寒から立春の時期に水…

  3. 山形県-A24-s2
    風を動力に!帆船型ドローン【海と日本プロジェクトin山形…

    2022年9月23日、山形県酒田市の酒田港で、無人の帆船型ドローンの実証実験が行われました。この帆船…

  4. Still1222_00004
    アパレル業からの転職 ギャップのある漁師【海と日本プロジ…

    ギャップのある漁師として、アパレル業から漁師に転職したという異色の経歴を持つ五十嵐健生さんを取材しま…

  5. 山形県-A22-s1
    地域のシンボル 鼠ヶ関灯台【海と日本プロジェクトin山形…

    灯台ウィーク期間中の11月3日、山形県鶴岡市の鼠ヶ関灯台に地域の住民約200人が集まり、現在の鼠ヶ関…

海と日本PROJECT in 山形
最新ニュースをウィジェットで埋込み

<iframe class="uminohi-widget newssite-newest" src="https://yamagata.uminohi.jp/widget/newest/" width="100%" height="800" frameborder="no" scrolling="no" allowtransparency="true"><a href="https://yamagata.uminohi.jp">海と日本PROJECT in 山形</a></iframe><script src="https://yamagata.uminohi.jp/widget/assets/js/widget.js"></script>

PAGE TOP