2021年のアーカイブ

  1. 山形県-A23-s3

    さばける女子さばける男子!日本さばける塾in山形 海と日本プロジェクトin山形#23

    ”魚をさばく”という日本古来の調理技法を次の世代へ継承するとともに、豊かで健全な海を未来…

  2. 山形県-A22-s1

    水産物の消費upへ!トトフェス 海と日本プロジェクトin山形2021#22

    鶴岡市で行われた”トト”フェス。「トト」は幼児語で魚の意味で、水産物の消費拡大を狙い開かれたものです…

  3. 山形県-A21-s2

    ごみがまさかの見え方に!水族館でごみの展示 海と日本プロジェクトin山形2021#21

    鶴岡市の加茂水族館では今年から海洋ごみの展示が始まりました。クラゲの展示数世界一の加茂水族館。水槽に…

  4. 山形県-A20-s1

    子供たちが海をテーマにポストカードづくり 海と日本プロジェクトin山形2021#20

    山形市内のデコボコ英語で、うみぽす(海のPRポスターコンテスト)のポストカード制作が行われました。初…

  5. 山形県-A19-s1

    庄内浜に活気を!未来の人材 海と日本プロジェクトin山形2021#19

    丸藤晴巳さんは加茂水産高校の3年生。高校では、海に関わる部活に入りたいとヨット部に入り東北大会3位を…

  6. サムネイル

    【CFB ♯9】海につながる川のごみをモニタリング

    海洋ごみの約8割が陸域からのごみといわれる中、 実際に山形の川ではどこでごみが生まれ、どのようにして…

  7. スポGOMI甲子園

    【CFB #08】高校生が汗!スポGOMI甲子園山形大会!

    拾ったごみの量や種類でポイントを競い合う「スポGOMI」 高校生対象に行われた「スポGOMI甲子園」…

  8. 新たなごみ拾いのカタチ

    【CFB #07】新たなごみ拾いのカタチ

    今年、海ごみゼロアワードへ応募した「パトラン山形」 その活動とは・・・? パトラン山形はランニングを…

  9. 最上川河口で清掃活動サムネイル

    【CFB #06】川と海のつながる場所で大規模清掃活動

    最上川河口にあるごみは、すべて山形県内ででたごみです。海に流れ込む直前、最上川河口で毎年大規模な清掃…

  10. 山形県-A18-s2

    庄内浜はサーフィン発祥の地?! 海と日本プロジェクトin山形2021#18

    多くの人をひきつける「サーフィン」。その発祥の地は山形県鶴岡市の湯野浜海岸と言われているのをご存じで…

Pickup

  1. 山形県-A26-s1
    日本さばける塾 アジとイカをおいしく調理【海と日本プロジ…

    山形県寒河江市にある学習施設「学びの里 TASSHO」にて、魚の調理法やさばき方を学んでもらい海につ…

  2. 山形県-A25-s2
    海のごちそう 寒鱈汁【海と日本プロジェクトin山形 20…

    山形県庄内地方の冬を代表する海のごちそうといえば「寒鱈汁」です。 庄内地方では小寒から立春の時期に水…

  3. 山形県-A24-s2
    風を動力に!帆船型ドローン【海と日本プロジェクトin山形…

    2022年9月23日、山形県酒田市の酒田港で、無人の帆船型ドローンの実証実験が行われました。この帆船…

  4. Still1222_00004
    アパレル業からの転職 ギャップのある漁師【海と日本プロジ…

    ギャップのある漁師として、アパレル業から漁師に転職したという異色の経歴を持つ五十嵐健生さんを取材しま…

  5. 山形県-A22-s1
    地域のシンボル 鼠ヶ関灯台【海と日本プロジェクトin山形…

    灯台ウィーク期間中の11月3日、山形県鶴岡市の鼠ヶ関灯台に地域の住民約200人が集まり、現在の鼠ヶ関…

海と日本PROJECT in 山形
最新ニュースをウィジェットで埋込み

<iframe class="uminohi-widget newssite-newest" src="https://yamagata.uminohi.jp/widget/newest/" width="100%" height="800" frameborder="no" scrolling="no" allowtransparency="true"><a href="https://yamagata.uminohi.jp">海と日本PROJECT in 山形</a></iframe><script src="https://yamagata.uminohi.jp/widget/assets/js/widget.js"></script>

PAGE TOP